肉の代わりにしてカロリーを抑えるおからこんにゃく

肉はカロリーが高いのでダイエット中は控えている方もいるはずです。

 

肉好きは好きなものを我慢しなければならずつらいですよね。

 

お肉を食べたい、でもやせたいという方にはおからこんにゃくダイエットが適しています。

 

肉の代わりにおからこんにゃく

肉は脂が多くカロリーが高い食品です。

 

カロリーを摂り過ぎれば肥満につながります。

 

また、肉に含まれる脂肪分は飽和脂肪酸で、摂りすぎると動脈硬化や心筋梗塞などのリスクを高めます。

 

おからこんにゃくは肉のような触感がある食べ物です。

 

肉の代わりにハンバークやから揚げなどに活用できます。

 

それでいてカロリーは肉の20分の1程度と低カロリーです。

 

おからこんにゃくは通販などで購入できます。

 

自分で作ることも可能です。

 

食物繊維が豊富

1日の食物繊維摂取目安量は約18g以上ですが、食べる量が減るダイエット中は不足しがちです。

 

不足すると便秘になってしまい、ぽっこりお腹の原因になります。

 

おからこんにゃくには食物繊維が豊富に含まれています。

 

たっぷりの食物繊維が腸をきれいにしてくれます。

 

また、食物繊維がお腹の中で膨らんで満腹感を得られる働きもあります。

 

自然と食べる量を減らせて、摂取カロリーを抑えられます。

 

脂肪の抑制

おからには脂肪の燃焼を促す大豆レシチンと、脂肪の吸収を抑制するサポニンが含まれています。

 

食物繊維にも一緒に食べて脂肪の吸収を抑制する働きがあります。

 

脂肪の吸収抑制、分解促進により、ダイエット効果が期待できます。

 

ビタミンも含まれるので、肌荒れの予防にもなります。

 

やり方

肉の代わりにおからこんにゃくを食べるだけです。

 

通販で購入するか、自分で作りましょう。レシピ通りに作れば失敗が少ないです。

 

手作りする場合は、最初はレシピに忠実に作りましょう。

 

肉を控えるためタンパク質が不足します。

 

タンパク質が不足すると筋肉が減少して代謝が落ちるといけないので、魚や大豆製品からタンパク質を摂取してください。

 

速くやせたいからとおからこんにゃくだけの食事にするのはやめましょう。